地域医療担い手育成セミナー

令和2年7月21日(火)、第2回目の地域医療担い手育成セミナーを実施しました。
県立総合医療センター薬剤部部長の白野陽正先生に、「今、薬剤師の現場では…」と題してお話しいただきました。「医師は人を診て薬を選び、薬剤師は薬を通して人を診る」「薬剤師は自分からは患者さんに語らず、患者さんからのお話をしっかり聞くことで、患者さんにとって必要な薬についての情報を提供できるよう心がけている」といった言葉が印象的でした。

2020年07月22日