県立高校で唯一、衛生看護科を設置しています。

新着情報

大学出前講義

11月9日月曜日、2学年(普通科)は総合学習の時間に山口大学から6人の先生をお迎えして講義をしていただきました。

講義テーマは以下のとおりです。

自然科学・農学  藤澤健太先生 電波で見た宇宙の姿
工学  内田文雄先生 生活空間の未来をつくる建築デザイン
医療・保健  尾野緑先生 がん細胞の診断(細胞診)
人文科学  乾秀行先生 ことばの変化
社会科学  小林友則先生 民法を学んでみよう
教育・生活科学  前原隆志先生 信頼される先生になるには

【社会科学分野の感想より】

私は民法というものにあまり関心がありませんでしたが、インターネットショッピングでのトラブルを例に民法との関わりを分かりやすく説明していただき、民法を身近に感じるとともに興味を持つことができました。また、民法と道徳は違うということも印象的でした。法規範を用いて論理的に結論を導いていく過程は、自分が好きな数学とも似ていて、とてもおもしろかったです。

【教育・生活科学分野の感想より】

子どもを認める寛容さや包容力と、正しい道へ導く厳しさという、母性的な要素と父性的な要素両面が大切であることを学びました。また、子どもが好きだということは、聞き分けの悪い子や自分を嫌っている子であっても、全ての子どもを分け隔てなく接していくことが教師として大切だと感じました。

山口大学出前講義山口大学出前講義

情報   2015年11月09日   admin
タグ:
このページの先頭へ戻る