県立高校で唯一、衛生看護科を設置しています。

新着情報

卒業生受験体験発表会

8月21日、2年生の普通科を対象に卒業生受験体験発表会を実施しました。

神戸大、広島大、山口大などに進学した、今春の卒業生7名を招き、進路決定や学習への取組などについての体験談を聴講しました。

【生徒の感想より】

・志望校に合格した先輩は、頭がいいというよりも努力していらっしゃると感じた。

・自分なりの勉強方法を確立することが大切だと思った。

・2年生の時は、定期考査と模試に全力で取り組み、添削指導などは高校の先生を頼ることが合格の秘訣だと思った。

・早い段階で科目を絞らないことと、勉強は毎日続けることが大切だと感じた。

卒業生体験発表会卒業生体験発表会

 

 

情報   2015年08月21日   admin
タグ:進路指導
このページの先頭へ戻る